ほんじゃらねっと

食と自転車とダイエットとたまにプログラミング

エッセイ

食べ物についての記事を書いたと思ったら次の日にはダイエットについて書いてるという、書いた人間の適当さがうかがえるカテゴリです。読んでも役には立ちませんが、ほっこり楽しい気分にはなれます。

筋トレによる代謝アップにどれくらい「やせ効果」があるのか

筋トレで筋肉量が増えると代謝が上がり、やせやすくなるらしい。 前回の記事を書く時に色々調べた結果、太りすぎた体の脂肪を減らすには有酸素運動が有効だということは理解した。理解したけど、ちょっと筋肉をつけるだけで運動しなくてもやせられる体が出来…

地道に運動を続けたとしてどれくらいのペースでやせられるものなのか?

たとえば毎日ウォーキングを60分したとして、1日あたりどれくらい体重が減っていくものなのか?50g減るのか500g減るのか? どれくらいの効果が期待できるのかをあらかじめ知っておくことでモチベーションも維持しやすくなるはず。多くて1日10gしか減らないと…

ごはん1杯が脂肪になると何グラム?

日々ダイエットを頑張っていても、ついつい誘惑に負けてしまうことはあるものだ。おかずが美味しすぎてご飯が進み、おかわりしちゃうことだってある。 ところでその誘惑に負けた際の代償とはどれほどのものなのか。おかわりしちゃった結果、自分は昨日よりさ…

1回の食事で体重は何g増えるのか

昨年10月から週2〜3でサイクリングマシーンをシャカシャカ漕いで運動するようになったのだけど、一向に体重が減らない。 必死で漕いで汗ダラダラになっているのに体重に何一つ影響を与えていないとはどういうことなのか。汗を吸ったシャツは明らかに着る前よ…

梅田の蝋燭屋でびりびりシビレる麻婆麺を食べる

東京の「蝋燭屋」というお店の「麻婆麺」がビリビリシビれる辛さでおいしいらしい。テレビで紹介されてたのを見て、いつか東京に行った時に食べてみようと検索したら梅田の職場近くにも店舗がある。これは行っておかなくては、ということでお昼に行ってみた…

古今東西ゲームで冬休みを楽しく振り返る

うちの娘たち二人が寝る時は親のどちらかが一緒に添い寝している。そろそろ二人だけでも眠れると思うのだけど、ちょっと話したり遊んだりしてから眠りたいらしい。 「子ども 寝かしつけ 何歳まで」でググってみたら、結構まちまちだけど小学生のどこかで一人…

後ろ向きに始める2020年

年が明けてしまった。新しい年が始まってしまった。もう少し年末のボーナスタイム感をコタツの中で味わっていたかった。年が明けるまでは「来年、来年やるから」という言葉で全部先延ばしできたのに、もうそのツケを払う時間になってしまった。 年が明けるま…

父とのカラオケ歌唱力バトル

歌が下手である。どれくらい下手かというとドライブ中に曲に合わせて歌っていると、妻に「子どもたちがちがう音程で覚えてしまうのでやめてください」と真顔で言われるくらい下手である。気持ちは分かるけども。子どもとパパへの気遣いの差よ。 実際うちの父…

七面鳥を食べる日は遠い

既にクリスマスについて一度数日前に書いたけども、12月24日になにか書くならクリスマスについて以外あるまい、ということで今回もクリスマスについての何かしらを書こうと思う。 今のうちに書いておかないと、12月25日を過ぎると途端にクリスマスムードは完…

クリスマスはシャンメリーを飲みテリーヌを食べる

今週のお題「クリスマス」 あと数日もすればクリスマスだ。クリスマスツリーは12月に入ってすぐに出したし、なかなか欲しい物が決まらなくて密かにサンタさんを困らせていた長女のクリスマスプレゼントもようやく決まった。クリスマスを迎える準備は万端であ…

ゆっくり味わう

「パパが太ってるのは、食べるのが早いからだよ」と次女に注意されて、なるほど確かにそのとおりかもしれないと思った。 いつからか覚えてないくらい昔から早食いなので、今となってはなぜ自分が早食いなのかも分からずに早食いを続けている。もし次女の言う…

健康診断が近いのにカップ麺が誘ってくる

健康診断が3日後に迫っている。40歳を越えてからの健康診断は次の1年を好き放題食べて過ごせるか、それとも細々とカロリーを考えながら摂生して過ごすかを占う重要なイベントである。その結果の重さは元旦のおみくじの比ではない。 9月から続けているサイク…

わが家の年間ベストヒット曲リストを作る

年末まで2週間ちょっとになり、考えることは休みに入ってからのことばかり。ますます仕事に身が入らない。 昨日は帰省時の長距離ドライブで聴くためのCDを作った。実家まで5〜6時間程かかるので、色々と暇をつぶすための物が必要なのだ。 年末、特に休みの初…

うちの子はカルピスに食いつかない

わが子と言えども、喜ばせるのはそうかんたんではない。良かれと思ってしたことは喜ばれず、これは興味ないだろうな、ということに興味を持たれる。先日子どもが学校から帰ってきてカルピスを出してあげた時の反応を見てそんなことを思った。 私の中でカルピ…

自転車で実家周辺再発見の旅、の計画

まだ12月に入ったところだけど私の気持ちはすっかり年末年始の休暇に向いている。仕事はまた来年頑張ろう、と早くも忘年モードである。 年末年始は実家に帰る予定にしている。実家に帰れば子どもたちの相手は両親や姪っ子たちが喜んで引き受けてくれるので、…

家にホワイトボードを置いてみたら

「家にホワイトボードがあれば、子どもたちが予定を書き込んだり、やることを管理したりして、何かしらマネジメント力的なものが身につく気がする。」 そんなふんわりした期待をもって買いました、ホワイトボード。A4サイズよりちょっと大きいぐらいのもので…

気づいてないことに気づいた時、人はダメージを喰らう

休日の夕方、皇室のニュースをテレビで見たときのやりとりです。 私「最近の皇室は忙しいですなー」 妻「なんかイヤだ」 「え?」 「ですなー、がマンガみたいな言い方でイヤだ」 おおお、オタクっぽかった? というか「ですなー」なんて言ってた? 妻はたま…

行きつけの本屋はこうしてできる

土曜の朝食後、みんなでのんびりしていたら、タブレットで動画を観ていた長女が 「なんだってー!」 と声を上げました。 何事かと聞いてみると、毎月3日に発売される「りぼん」がどうやら今回は4日も早い今日発売されるらしく、それを動画で知ってびっくりし…

金曜日は小学生だって疲れる

「ただいま〜つかれた〜」 夕方いつも通り娘たちが学校から帰ってきました。 しかしいつものように「おやつ!おやつ!」とねだることなく、ぐで〜っとカーペットの上に寝転がってグダグダし始めます。 どうやら最近寒くなったからか疲れやすくなっていて、金…

いま、私はココアがいつでも飲める

冬のココアは最高ですね。実家にいる時は、冬の寒い朝の飲み物はコーンスープかココア、という感じでよく飲んでました。 子どもたちが生まれてからは、特に欲しがることもなかったので家でココアを飲むことはなかったのですが、最近ガーナのCMでホットチョコ…

二人きりでする会話

子どもたちが成長してきて、習い事や遊びで個別で出かけるようになってくると、家で家族の誰かと二人きりになる、という機会が増えてきます。そんな時の二人の会話は、いつも家族で話すのと同じような話題でもいつもとちがう、二人の時にしか生まれない会話…

娘に読書の楽しさを伝える作戦2

11月も今週末で終わり、もうすぐ次号の「りぼん」が発売される日が近づいてきました。10月の始めに開始して2ヶ月経った「長女の小説への興味を高める作戦」は今のところ目に見える成果ゼロです。 blog.honjala.net 私がこっそり買った小説版「君に届け」は開…

長風呂でアイデアが降りてくるのを待つ

一人でお湯に浸かっていると良いアイデアが降りてくることが多いので、お風呂の時間は1日の中でも大事にしています。夏場でもシャワーで済ませず、お湯に浸かります。今のように寒くなってくるとさらに長風呂になって、数十分の間ボーッとあれこれ考え事をし…

左利きで困っていること

全人口のうちだいたい10%くらいが左利きらしい。私もその一人だ。 そんな左利きの私が左利きであるがゆえに困っていることがある。 といっても「ハサミが切りにくい」とか「急須やスープ用おたま、缶切りが使いにくい」とかそういう話ではない。 それもある…

コタツで猫と仲良くなりたい

寒くなってくるとコタツが恋しくなりますね。 恋しくなるのですが、今年も年末年始に実家に帰るまでは我慢です。 自宅にもコタツはあるのですが、色々こぼして汚すから、という理由で封印されているのです。子どもたちもコタツに入りたいので「もう今日から…

早寝早起きに興味が湧くのは年をとったから?

「年をとると早寝早起きになる」と言いますが、実はこれは経験を積んだ人がたどり着く、1日のパフォーマンスを最大化するための過ごし方なのではないかと思えてきました。 「あなたも年をとったからそう思うようになっただけでは?」と妻には言われましたが…

プログラマはコンピュータをこき使う

最近プログラミングのプの字も出てこないエッセイを書いてますが、私のメインの仕事はプログラマです。平日は1日中パソコンの前でカチャカチャとキーボードを叩いてプログラムを書いています。 プログラムというのは簡単に言うとコンピュータを操作するもの…

興味のない作業に集中する方法

今日は「集中する」ということについて考えてみたいと思います。「夢中になる」「没頭する」という意味合いの「集中する」です。 「映画が面白くて気づいたら2時間経っていた」「マンガを夢中で読んでいたら朝になっていた」「レポートの作成に没頭していた…

ラジオを聴くと思い出すこと

週末に車で出かける時はいつもラジオを流してます。 子どもたちが小さい頃は「知ってる曲を聴かせろ!」と「おかあさんといっしょ」のCDをひたすらリピートで流させられてました。聞きすぎで大抵の曲をアカペラで歌えそうです。 最近はようやく普通の歌にも…

気づいたらノートを取るのが趣味になっていた

学生の頃からノートを取るのが割と好きでした。ノートを取るのが好き、というよりは取ったノートの内容を後から見返すのが好きなのです。自分が得た知識、理解したことがまとめられて蓄積されていくのを見るのが楽しいのです。 中学生になった時に祖父に初め…