ほんじゃらねっと

食と自転車とダイエットとたまにプログラミング

七面鳥を食べる日は遠い

f:id:piro_suke:20191225004748j:plain

既にクリスマスについて一度数日前に書いたけども、12月24日になにか書くならクリスマスについて以外あるまい、ということで今回もクリスマスについての何かしらを書こうと思う。

今のうちに書いておかないと、12月25日を過ぎると途端にクリスマスムードは完全になくなり、お正月待ちムードになってしまう。26日の朝にはクリスマスツリーはすべて片付けられ、代わりに門松が飾られ、オシャレしてイルミネーションを観に行ってた人々は家でコタツに入ってテレビを観ながらみかんを食べ始める。「おおお、お前らプレゼントが目当てだったのか!」とサンタさんも怒りに震える勢いで変わるから。

我が家の状況としては、さっきサンタさんがツリーの下に子どもたちのプレゼントを置いていたので、メインイベントは明日の朝だ。次女は「サンタさんが来る前に寝なきゃ!」といそいそと歯を磨いて早めにベッドに入った。長女もサンタの正体に気づきつつもイベントとしては楽しみにしてるらしく、次女と一緒に寝た。

クリスマスディナーは明日の夜になった。今年は次女のリクエストでチーズフォンデュがメインになるらしい。去年まではチキンメインだったが、チーズフォンデュもクリスマス感はある。私のテリーヌも忘れないでほしいと伝えておいた。

夕方みんなでテレビを観ていたらジャニーズがクリスマスソングを歌っていて、その歌詞に「七面鳥」という言葉が出てきて、そういえばアメリカではクリスマスはチキンよりも七面鳥メインだったな、と思い出した。日本で七面鳥はほぼ見かけない。サブウェイのメニューくらいでしか見たことない気がする。長女も歌詞を聞いて気になったらしく、チキンみたいなものだよと教えてあげたら、Siriで「七面鳥の画像」と検索してた。生きてる姿の写真が出てきたらしく「えっこわっ」とすぐに消してた。確かに鶏とキジとハゲタカを混ぜたような迫力ある姿をしてるからね。「七面鳥」という名前も何か確実に怖いエピソードを持ってそうな名前だ。ドン引きしてたので当分食べる機会はなさそう。

思い出しながら書いていたら遅い時間になってしまった。そういえば私もうちのサンタさんにiPad Proをお願いしていたのだった。お願いした時はガン無視されたけど、「実は用意してましたー♡」という展開が待っている可能性もあるので、明日の朝を楽しみにして寝よう。