ほんじゃらねっと

ダイエットとエッセイとプログラミング

ダンスゲームは最高に楽しい室内運動だ

f:id:piro_suke:20200505113718p:plain

ダンスは今ではYoutubeで動画を流しながら手軽にできる運動だ。そこまで広い場所を必要としないので、外出自粛中の運動不足解消にはぴったりの運動法である。

しかしダンスは始めるためのハードルが他の運動と比べてとても高い。

なんせ他のランニングや縄跳び等の運動とちがって、かなり日常とかけ離れた動きとノリが必要なのだ。学校のフォークダンスくらいしかダンス経験のない、どちらかというと物静かなおっさんにとっては高すぎるハードルである。

なので「いつかキレキレダンスが踊れるようになりたい...」と夢見つつもジョギングやらサイクリングマシーンやらの無難な運動を続けていたのだけど、私が最近Wiiで遊んでいると聞いた友人が貸してくれた「JUST Dance」というダンスゲームがあっさりこのハードルを飛び越えさせてくれた。

JUST DANCE Wii 2

自分では買わないであろうダンスゲームが目の前にあり、子どもたちも興味を示して踊りたそうにしている。おっさんが踊り始めてもおかしくない状況が生まれたのである。

子どもたちとともに一緒に貸してくれたスーパーマリオブラザーズやスマブラで一通り遊んでから、「せっかく貸してくれたんだし全部やってみないとね」と膨らむ期待を押し隠しつつ「JUST Dance Wii」をセットした。

踊るのは期待してた以上に楽しかった。

1回踊ってしまえばもうこっちのものだ。下手すぎて子どもたちに大笑いされようが、女性ダンサーに合わせたきゃっぴきゃぴな動きをする中年夫に妻がドン引きしてようが、気にせず踊り続けられる。

JUST Dance シリーズとは

JUST Dance シリーズは初めて知ったけどダンスゲームとしては有名なシリーズらしい。主に海外向けで2009年から毎年発売されている。日本ではWii版の1と2、Nintendo Switch 版が発売されている。

最新の Nintendo Switch 版はこちら

Just Dance 2020 - ジャストダンス2020 | Ubisoft

Wii版はWiiリモコン片手に持って、画面に映ってるダンサーの動きに合わせて踊る。動きをうまく合わせるとポイントが入る。

複数人でそれぞれ別パートを踊れるデュエット曲やチーム曲もある。家族でEXILEの Rising Sun を踊る日が来るとは思わなかったな。全然ついていけなくて大笑いしながらフラフラ踊った。

1曲が3〜4分くらいで、2曲も踊ると汗がダラダラ出てくる。曲によって色々な動きをするので、自然と全身の筋肉を使える。足踏みでジョギングするより筋力アップの効果は高そうだ。「エクササイズモード」で目標値を設定して運動量を記録することもできる。

おわりに

Wii Fit に加えてまた1つ、楽しく続けられる運動法に出会ってしまった。この良い出会いを提供してくれた友人に感謝したい。

痩せるのが早いか踊れるデブになるのが早いか。できれば先に痩せたいものだ。

他のダイエット関連記事はこちら:

blog.honjala.net