読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんじゃら堂

めんどくさい仕事をラクにする作業自動化レシピ集

Node.jsのRESTクライアントモジュールでBit.lyのAPIにアクセスする

api IT系・技術系 Javascript nodejs

Node.jsのRESTクライアントモジュールを試すため、 以前Groovyで作成したBit.lyの履歴を取得するスクリプトをNode.jsで焼きなおしてみる。

node-rest-client」というモジュールを使用した。

get_bitlinks.js

var RestClient = require('node-rest-client').Client;

var ACCESS_TOKEN = '<your access token>';
var ENDPOINT_BASE = 'https://api-ssl.bitly.com/';
var bitlyClient = new RestClient();

bitlyClient.get(ENDPOINT_BASE + 'v3/user/link_history', {
    headers: {
        'Content-type': 'application/json'
    },
    parameters: {
        access_token: ACCESS_TOKEN,
        limit: 10,
        offset: 0
    }
}, function (data, response) {
    var result = JSON.parse(data.toString('utf8'));
    var linkList = result.data.link_history;
    linkList.forEach(function (link) {
        console.log(link.title);
    }); 
});

RestClientで呼び出すメソッドをgetからpostやputに変更すれば 登録、更新も行えるようなので、これ1つ覚えておけば色々なAPIアクセスに 使用できそうだ。

RESTful Webサービス

RESTful Webサービス