ほんじゃらねっと

ダイエット中プログラマのブログ

いま、私はココアがいつでも飲める

f:id:piro_suke:20191209144357j:plain

冬のココアは最高ですね。実家にいる時は、冬の寒い朝の飲み物はコーンスープかココア、という感じでよく飲んでました。

子どもたちが生まれてからは、特に欲しがることもなかったので家でココアを飲むことはなかったのですが、最近ガーナのCMでホットチョコレートを作っているのを観て、興味が湧いたようです。

www.lotte.co.jp

週末にチョコレートを買ってもらって、二人でチョコを割ってレンジでチンして溶かしてミルクを入れて、カチャカチャ混ぜて作っていました。飲んでみると驚きのおいしさだったようで、「うまいうまい」と言いながら飲んでました。

分かります。飲めるチョコレートなんて最高ですよね。私もチョコレートが大好きで毎日でも食べたいところですが、おじさんの潤いが減った喉だと、板チョコなんかの固形チョコはちょっと食べただけでも焼けてきて水なしではあまり食べられません。それがココアならいくら飲んでも大丈夫なのです!がぶ飲みできます。

「ココア」といえば、同じようなチョコレートドリンクで「ホットチョコレート」と呼ばれるものがありますね。ココアとどうちがうのかな、と思って調べてみると基本同じもののようです。呼び分ける場合は粉末上のココアパウダーで作ったものをココアと呼んで、それ以外のチョコレートで作ったものをホットチョコレートと呼ぶようです。私のイメージではココアはサラッとしたチョコレート味の飲み物で、ホットチョコレートはココアより濃厚な、よりチョコレートに近いドロッとした飲み物という感じでしたが、ちがうみたいです。

それにしても「ホットチョコレート」いうのは何と魅力的な呼び名なのでしょう。その名前を聞いただけでチョコレートの香りが漂ってきて、自分が飲んでるイメージが湧いてきて、飲みたくてたまらなくなります。

www.chocolate-cocoa.com

さてガーナチョコ製ホットチョコレートを作って飲んだところに話を戻しますと、次女が特に気に入ったようです。「また飲みたい!」と言ってたのでスーパーに行った時に「これならお湯かミルクで溶かすだけですぐ飲めるよ」と粉末ココアの存在を教えてあげました。私が実家でよく飲んでたものです。次女は「こ、これでいつでもココアが飲めるじゃん!」と喜んでスーパーのカゴに放り込んでました。喜んでくれて何よりです。寒くなったら朝食と一緒に出してあげることにしましょう。

そしてこれで私もいつでもココアが飲めます。計画通り...!!

そんなわけで優雅にココアを飲みながらこのエッセイを書いてます。あーおいしい。