ほんじゃらねっと

ダイエットとエッセイとプログラミング

長風呂でアイデアが降りてくるのを待つ

一人でお湯に浸かっていると良いアイデアが降りてくることが多いので、お風呂の時間は1日の中でも大事にしています。夏場でもシャワーで済ませず、お湯に浸かります。今のように寒くなってくるとさらに長風呂になって、数十分の間ボーッとあれこれ考え事をし…

左利きで困っていること

全人口のうちだいたい10%くらいが左利きらしい。私もその一人だ。 そんな左利きの私が左利きであるがゆえに困っていることがある。 といっても「ハサミが切りにくい」とか「急須やスープ用おたま、缶切りが使いにくい」とかそういう話ではない。 それもある…

コタツで猫と仲良くなりたい

寒くなってくるとコタツが恋しくなりますね。 恋しくなるのですが、今年も年末年始に実家に帰るまでは我慢です。 自宅にもコタツはあるのですが、色々こぼして汚すから、という理由で封印されているのです。子どもたちもコタツに入りたいので「もう今日から…

早寝早起きに興味が湧くのは年をとったから?

「年をとると早寝早起きになる」と言いますが、実はこれは経験を積んだ人がたどり着く、1日のパフォーマンスを最大化するための過ごし方なのではないかと思えてきました。 「あなたも年をとったからそう思うようになっただけでは?」と妻には言われましたが…

プログラマはコンピュータをこき使う

最近プログラミングのプの字も出てこないエッセイを書いてますが、私のメインの仕事はプログラマです。平日は1日中パソコンの前でカチャカチャとキーボードを叩いてプログラムを書いています。 プログラムというのは簡単に言うとコンピュータを操作するもの…

興味のない作業に集中する方法

今日は「集中する」ということについて考えてみたいと思います。「夢中になる」「没頭する」という意味合いの「集中する」です。 「映画が面白くて気づいたら2時間経っていた」「マンガを夢中で読んでいたら朝になっていた」「レポートの作成に没頭していた…

ラジオを聴くと思い出すこと

週末に車で出かける時はいつもラジオを流してます。 子どもたちが小さい頃は「知ってる曲を聴かせろ!」と「おかあさんといっしょ」のCDをひたすらリピートで流させられてました。聞きすぎで大抵の曲をアカペラで歌えそうです。 最近はようやく普通の歌にも…

平日休みが取れたら秋の京都でこんな風に過ごしたい

秋は良いですね。出不精の私でも出かけたくなります。 何というか、雰囲気が良いですね。晴れた空にはひつじ雲が流れていて、風は冷たいので長袖は必要だけど日なたにいるとポカポカしていて、そんな日にちょっと大きめの公園で、池と銀杏並木に挟まれた道を…

ライフハッカーの「HOW I WORK」シリーズは読めば励みになる

「ライフハッカー」は皆さんおなじみ、仕事に役立つ情報を日々提供してくれるWebサイトです。私はこのライフハッカーの記事の中でも、特に「HOW I WORK」シリーズが好きで、更新を楽しみにしています。 www.lifehacker.jp 「HOW I WORK」は何かしらの分野で…

初めての一人旅はとてもしんどかった

一度だけ一人旅をしたことがあります。大学生時代に安く譲ってもらったミニカで京都から長崎までを往復する5日間の旅でした。 大学の3回か4回生で講義も少なくなり、時間を持て余していた頃です。自分探しをしたい時期だったのかもしれません。そういえば卒…

秒で泣けるものリストをつくる

涙もろくなりました。もう10年くらい前から涙もろいです。 10年も涙もろい状態が続くと、大体自分が何に泣かされるかが分かってきます。 私がよく泣かされるのは、家族愛ものの映画やドラマです。家族間の見返りを求めない愛とか、言葉に出さないけど行動に…

キノコはうまいがクセが強い

何か秋冬らしい話題を、ということで今日は「キノコ」の話にしましょう。 キノコって子どもにとって割とハードルが高い食材なのですかね。うちの子は二人ともキノコがあまり得意ではありません。長女は基本食べようとしませんし、次女は味噌汁に入ったなめこ…

人生の先輩に教えてもらった特別な店々

20代の頃に何度か、バイト先や職場で年齢がかなり上の方に誘っていただいて、若手が行く居酒屋とはちがう層のお店に飲みに行く機会がありました。 ゼミの教授だったり、バイト先の店長だったり、会社の部長だったり、自分のふたまわりかそれ以上上の方に誘わ…

念願のタコスとメキシコの記憶

今日のお昼は梅田駅で以前から気になっていたタコベルでタコスを食べてきました。 tacobell.co.jp 目当ては2タコスセットです。タコベルのタコスは柔らかいトルティーヤで具材を挟んだソフトタイプと、トルティーヤをカリカリに焼いた硬いハードタイプの2種…

旅の記憶は薄れても食べた記憶は残ってる

楽しい旅の思い出も、時間が経つと薄れていくものです。その中で最後まで覚えていることは、きっとその時強く心に残ったものなのでしょう。 例えば20年以上前の高校の修学旅行について私が覚えているのは、 天気が悪かったこと、 調理実習で作った「ジューシ…

やってみたら楽しい、食べてみたらおいしい

小学生5年生くらいから高校まで、冬はほぼ毎年スキーに行ってました。 スキーを始めたのは、妹が通ってたプール教室で冬休みにスキー合宿の参加者を募集していて、そこに参加したのがきっかけです。今思うと、よく友達が一人もいない合宿に参加しようと思っ…

やせて見えるなら体重100キロでも問題は...ない?

ひさしぶりに会った東京勤務の同期から「あれ、なんかやせた?」と聞かれました。1年前よりもやせて見えるようです。 「いや、体重変わってないし...」なんて否定したりしません。 見た目がやせたなら、体重は変わってなくても良いのです。私も口では体重を…

「完全自動運転」が待ち遠しいので実現後を想像してみる

車の運転って結構めんどくさいんですよね。運転そのものはまあまあ楽しくないこともないですが、やっぱり運転中は集中しないといけないですし、まわりに面白いものがあっても運転してると見ることができないですし。早く自動運転で車が自動的に目的地まで連…

意志の力だけで運動を続けるのムリすぎる

11月になりましたね。 10月初めに記事にした「読書しながらサイクリングマシーン」運動、どうにかまだ続けられています。 blog.honjala.net 1回30分を週2〜3回、実際に走り始めたのは9月頭なのでほぼ3ヶ月続いている計算です。これだけ続けられたらこのまま…

ええ声といえばキヨピーでしょう

子どもの頃に親が撮ってくれたビデオを観た時、自分の声がいつもとちがうように聞こえて衝撃を受けました。話している姿は自分なのに、声がちがうのはとても変な感じがしますね。 さっきも試しにスマホのボイスメモで自分が話したり歌ったりする声を録音して…

待ち合わせするのは案外むずかしい

次女が最近「学校のあと子供だけで遊ぶ」デビューを果たしました。お友達と約束して、一度家に帰ってからおやつを持って勢いよく出かけていきます。しかしお互いにデビューしたてのせいかうまく待ち合わせができないこともあるようで、たまに「会えなかった.…

バキバキ割れて具がこぼれちゃうクリスピーすぎるタコスが食べたい

何かのテレビ番組でタコスを食べてるのを観て、ひさしぶりに食べたくなりました。 テレビで出てくるタコスって柔らかいトルティーヤで巻かれたものが多い気がしますが、私が求めるタコスのイメージはドリトスが円形になって半分に折られたような形になってい…

1つの分野でがんばると「努力のしかた」が身につく

次女が「羊毛フェルトやってみたい」と言うので、近くのコーナンで動物のマスコットが作れる入門キットを買ってきました。 長女も興味がありそうだったのでペンギンとハムスターをそれぞれ買って、週末にチクチク刺してました。慣れるまではどうすれば望み通…

自分が朝型か夜型かをどうやって判断するか

WIREDに「人はそれぞれ朝型か夜型かが遺伝子レベルで決まっており、それを変えることはできない」という記事が掲載されていました。 wired.jp こういう朝型と夜型に関する話題って、血液型占いみたいな感じでついつい読んじゃいますね。 ところで朝型か夜型…

家が好きすぎると海外旅行が苦手になる

海外旅行って「自力で帰ってこられない」というのがちょっと不安だな、と思うのです。 国内旅行なら、どうしても家に帰りたくなったら自分で車を運転して帰れるのですが、海外旅行だと飛行機か船を使うしかなく、誰かに送り届けてもらわないと帰ってこれない…

食べすぎるとおなかが苦しくなる

ちょっと前に気づきました。 ごはんを食べすぎるとおなかが苦しくなる、ということに。そして、食べすぎなければ苦しくない、ということに。 あたりまえです。なぜ気づかなかったのでしょう?食事は満腹になるまでするものだ、それが幸せなのだ、と無意識で…

雨の日は靴の中で靴下が脱げる

なぜでしょうね。湿度高いのに。 なぜか足はサラサラになって、ちょっとゆるい靴下を履いてたら歩いているうちに靴の中で脱げてます。くるぶしまでの短い靴下の時なんて、どこまで脱げるの?というくらい脱げていきます。 雨といえば、 「雨降りそうだけどま…

熱気球サークルの活動は秋から本格化する

今週のお題「秋の空気」。 私が通ってた大学には「熱気球サークル」という変わったサークルがありまして、何か変わったサークルに入りたいな、という軽い気持ちで入って、4年間なかなか楽しい経験をさせてもらいました。

トイレで笑うとアレが止まらなくなる

おしり探偵を観ていて思い出した、ちょっと下品な話です。 男性が共用のトイレで小用を足す時は横並びに立ってするわけですが、特に仕切りがあるわけでもないので、例えば友達や仲間と一緒に入った時は隣同士話しながら用を足すことがしばしばあります。これ…

秋に感じる期待感

今週のお題「秋の空気」 秋は割と好きなんです。 秋という季節そのものが好きというよりは、この時期の温度とか、目にするものとか、耳にする音とかが何かしら期待感をふくらませてくれたり気分を良くしてくれて、そういう楽しい気分になるという意味で好き…