ほんじゃらねっと

ダイエット中プログラマのブログ

梅田の蝋燭屋でびりびりシビレる麻婆麺を食べる

東京の「蝋燭屋」というお店の「麻婆麺」がビリビリシビれる辛さでおいしいらしい。テレビで紹介されてたのを見て、いつか東京に行った時に食べてみようと検索したら梅田の職場近くにも店舗がある。これは行っておかなくては、ということでお昼に行ってみた…

古今東西ゲームで冬休みを楽しく振り返る

うちの娘たち二人が寝る時は親のどちらかが一緒に添い寝している。そろそろ二人だけでも眠れると思うのだけど、ちょっと話したり遊んだりしてから眠りたいらしい。 「子ども 寝かしつけ 何歳まで」でググってみたら、結構まちまちだけど小学生のどこかで一人…

後ろ向きに始める2020年

年が明けてしまった。新しい年が始まってしまった。もう少し年末のボーナスタイム感をコタツの中で味わっていたかった。年が明けるまでは「来年、来年やるから」という言葉で全部先延ばしできたのに、もうそのツケを払う時間になってしまった。 年が明けるま…

父とのカラオケ歌唱力バトル

歌が下手である。どれくらい下手かというとドライブ中に曲に合わせて歌っていると、妻に「子どもたちがちがう音程で覚えてしまうのでやめてください」と真顔で言われるくらい下手である。気持ちは分かるけども。子どもとパパへの気遣いの差よ。 実際うちの父…

七面鳥を食べる日は遠い

既にクリスマスについて一度数日前に書いたけども、12月24日になにか書くならクリスマスについて以外あるまい、ということで今回もクリスマスについての何かしらを書こうと思う。 今のうちに書いておかないと、12月25日を過ぎると途端にクリスマスムードは完…

クリスマスはシャンメリーを飲みテリーヌを食べる

今週のお題「クリスマス」 あと数日もすればクリスマスだ。クリスマスツリーは12月に入ってすぐに出したし、なかなか欲しい物が決まらなくて密かにサンタさんを困らせていた長女のクリスマスプレゼントもようやく決まった。クリスマスを迎える準備は万端であ…

健康診断が近いのにカップ麺が誘ってくる

健康診断が3日後に迫っている。40歳を越えてからの健康診断は次の1年を好き放題食べて過ごせるか、それとも細々とカロリーを考えながら摂生して過ごすかを占う重要なイベントである。その結果の重さは元旦のおみくじの比ではない。 9月から続けているサイク…

わが家の年間ベストヒット曲リストを作る

年末まで2週間ちょっとになり、考えることは休みに入ってからのことばかり。ますます仕事に身が入らない。 昨日は帰省時の長距離ドライブで聴くためのCDを作った。実家まで5〜6時間程かかるので、色々と暇をつぶすための物が必要なのだ。 年末、特に休みの初…

うちの子はカルピスに食いつかない

わが子と言えども、喜ばせるのはそうかんたんではない。良かれと思ってしたことは喜ばれず、これは興味ないだろうな、ということに興味を持たれる。先日子どもが学校から帰ってきてカルピスを出してあげた時の反応を見てそんなことを思った。 私の中でカルピ…

自転車で実家周辺再発見の旅、の計画

まだ12月に入ったところだけど私の気持ちはすっかり年末年始の休暇に向いている。仕事はまた来年頑張ろう、と早くも忘年モードである。 年末年始は実家に帰る予定にしている。実家に帰れば子どもたちの相手は両親や姪っ子たちが喜んで引き受けてくれるので、…

家にホワイトボードを置いてみたら

「家にホワイトボードがあれば、子どもたちが予定を書き込んだり、やることを管理したりして、何かしらマネジメント力的なものが身につく気がする。」 そんなふんわりした期待をもって買いました、ホワイトボード。A4サイズよりちょっと大きいぐらいのもので…

気づいてないことに気づいた時、人はダメージを喰らう

休日の夕方、皇室のニュースをテレビで見たときのやりとりです。 私「最近の皇室は忙しいですなー」 妻「なんかイヤだ」 「え?」 「ですなー、がマンガみたいな言い方でイヤだ」 おおお、オタクっぽかった? というか「ですなー」なんて言ってた? 妻はたま…

行きつけの本屋はこうしてできる

土曜の朝食後、みんなでのんびりしていたら、タブレットで動画を観ていた長女が 「なんだってー!」 と声を上げました。 何事かと聞いてみると、毎月3日に発売される「りぼん」がどうやら今回は4日も早い今日発売されるらしく、それを動画で知ってびっくりし…

キノコはうまいがクセが強い

何か秋冬らしい話題を、ということで今日は「キノコ」の話にしましょう。 キノコって子どもにとって割とハードルが高い食材なのですかね。うちの子は二人ともキノコがあまり得意ではありません。長女は基本食べようとしませんし、次女は味噌汁に入ったなめこ…

旅の記憶は薄れても食べた記憶は残ってる

楽しい旅の思い出も、時間が経つと薄れていくものです。その中で最後まで覚えていることは、きっとその時強く心に残ったものなのでしょう。 例えば20年以上前の高校の修学旅行について私が覚えているのは、 天気が悪かったこと、 調理実習で作った「ジューシ…