ほんじゃら堂

めんどくさい仕事をラクにする作業自動化レシピ集

A3用紙とA4用紙のどちらで印刷すべきか

今日は1日中資料作成で疲れました。 でも苦労して作成した文書が製本印刷で綺麗に出力されると、 ちょっとしたライター気分になって嬉しくなります。

印刷されるのを見ながらふと、A4用紙をホッチキスで止めるのと、 A3用紙でA4冊子を製本印刷するのとどちらコストがどれだけ高いのか、 気になったので調べてみました。

アスクルの「マルチペーパー スーパーエコノミー+」で比較してみます。

A5〜A3の500枚入り1冊の価格:

製品 500枚入り価格 1枚あたり価格
A5 325円 0.65円
A4 342円 0.684円
A3 825円 1.65円

A41枚あたりの価格:

A5 1.3円
A4 0.684円
A3 0.825円

A4を1とすると、A41枚あたりの価格は A4:A5 = 1:1.9 A4:A3 = 1:1.2 のような感じになるようです。

大きいほど使い勝手が悪いから安い、というわけではないようです。 より多く購入するものほど、低価格で大量購入しやすくなっている、 ということかもしれません。

どう使っても、A4が一番安いからA3で製本印刷するのは その効果がある場合だけにしよう、ということですね。

A4ベースでA5サイズの製本印刷をして、 コストも安くてコンパクトでかわいい資料をつくる、 というのもいいかも。

アスクル―顧客と共に“進化”する企業

アスクル―顧客と共に“進化”する企業