読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんじゃら堂

めんどくさい仕事をラクにする作業自動化レシピ集

Javascriptでできることを調べて、メイン言語にするメリットを確認する

IT系・技術系 Javascript

Javascriptプログラミング言語としてどうか、ということはさておいて、 「もうJavascriptさえ覚えておけば何でもできるんじゃない?」 というくらいJavascriptでできることが増えているので、それをまとめてみる。

Javascriptでできること

  1. Webサイトのクライアント側言語として使える
  2. Node.js+npmでWindowsも含めたクロスプラットフォームなバッチスクリプトが作れる
  3. Node.js+Gruntで作業自動化ツールが作れる
  4. Node.js+Express等でWebアプリのサーバサイド開発もできる
  5. Phantom.jsで擬似ブラウザを作成してキャプチャ取得等を自動化できる
  6. Java8以降ならNashornでJavaライブラリを使ったプログラムを作って実行できる
  7. JScriptExcel操作スクリプトが書ける
  8. Windows8アプリが作れる
  9. JXAでMac操作自動化スクリプトが作れる
  10. ElectronでクロスプラットフォームGUIアプリが作れる
  11. Atomテキストエディタの拡張に使える
  12. MongoDBのデータ操作に使える
  13. Microsoftのmainfold.jsでiOSAndroidWindowsアプリが作れる
  14. Google Apps ScriptもJavascriptベースな言語で作れる

つらくなったらこの記事を読み返して、モチベーションを回復しよう。 また思いついたら追加します。

パーフェクトJavaScript

パーフェクトJavaScript