読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんじゃら堂

めんどくさい仕事をラクにする作業自動化レシピ集

訪れた場所と移動に関するライフログを自動で取ってくれる「Moves」が素晴らしい

IT系・技術系

f:id:piro_suke:20160207215108p:plain

Facebookに買収されて話題になったライフログアプリ。

このアプリは素晴らしいところが2点:

  • 移動や滞在の履歴を自動で記録してくれる
  • 履歴を様々な形式でエクスポートして分析できる

移動や滞在の履歴を自動で記録してくれる

スマホを持ち歩くだけで、歩いたのか、走ったのか、自転車や電車で移動したのかを 判別して記録してくれる。また、Foursquareと連携しており、滞在した場所も 記録される。自動判別なので結構間違えたりするのだけど、後から修正できるし、 一度登録しておいた場所は次に訪れた時に履歴から判断してくれる。 Foursquareに登録された場所だけでなく、自宅や勤務地など自分専用の場所も 記憶させておくことができる。

多少間違えることがあるとはいえ、いちいち行った先でスマホを出して登録したり、 移動を記録したりしなくても良いのが素晴らしい。移動ルートも記録されるので、 1日の最後にチェックして、間違えているところを調整するだけでOK。

履歴を様々な形式でエクスポートして分析できる

ライフログアプリやサービスを利用する上で、エクスポートできるかどうかは 結構重要なポイントだと考えている。Movesのエクスポート機能は 最近(2014/05)から可能になったらしい。 MovesのPC用サイトからCSV形式、KML形式などで全履歴をダウンロードできる。

エクスポートデータには 日付、場所の名前、移動・滞在開始時間、移動・滞在終了時間、緯度経度 などが含まれる。

例えばこのデータをExcelに取り込んでピボットテーブルなんかで分析すれば、

  • 勤務地で仕事した時間
  • 移動にかけた時間
  • 実家で過ごした時間や間隔
  • お店毎の滞在時間

など、自分の行動傾向を把握することができる。

1年間スマホを持ち歩くだけでこんな情報を集めることができるのは、 結構価値のあることだと思うのだけどどうだろう。

難点としては、GPSを使っているからか、割とバッテリーを消費する。 iPhone5sで起動しているかしていないかで1日の消費量が20%くらい変わる。 それでも私の場合は50%くらい残るので問題ないけど、スマホをがっつり 使う場合はモバイルバッテリー等があった方が安心かも。

Moves
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
現在の価格: 無料

記録するだけでうまくいく

記録するだけでうまくいく