読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんじゃら堂

めんどくさい仕事をラクにする作業自動化レシピ集

fixturesをサブディレクトリに分ける

IT系・技術系 django

djangoでデータベースのデータをインポートする時は
fixtureデータを用意してloaddataコマンドでインポートする。


loaddataコマンドはアプリの指定無しでfixture名を指定するだけでインポートしてくれるのだけど、
そのままだと名前がかぶる可能性があるので、アプリ名と同じ名前のサブディレクトリを作成して
そこにfixtureデータを入れるようにしてる。


こんな感じ。

project1/
app1/
/fixtures/
app1/
category.json
app2/
/fixtures/
app2/
category.json


このように配置したファイルでapp1アプリのcategory.jsonは、
下記のように指定すればインポートできる

python manage.py loaddata app1/category.json